Blog ブログ

株式会社ナムテクノ  大澤社長 デザインの力 社長インタビュー  2019.8.23

 

顧客10倍!デザインの力で新規顧客を獲得した
サクセスストーリー

 

 

ゼロワンカンパニーのオフィスからは少し離れた、岐阜県可児市。
ここに、精密金型の技術を応用し、ワイヤーカット放電加工・細穴加工などの技術で精密加工をおこなう株式会社ナムテクノの本社があります。

代表取締役の大澤直哉さんに、ゼロワンカンパニーとの出会い、そしてデザインを通して 大きく変化したビジネスのお話を伺いました。

 

ゼロワンカンパニー デザインの力 ナムテクノ 大澤社長

 

 

 

|新規顧客の獲得へ、カタログ作成からスタート

 

 

ーゼロワンカンパニーとの関わりのきっかけから教えてください!

 

うちは元々、特定のお客さんに特定の商品を納める仕事をしていたんですが、6年ほど前に、売り上げが下がってしまったんです。

多治見の会計事務所の方に「新しいお客さんを増やすために、ホームページやカタログを作って展示会に出た方がいい」と言われて、ゼロワンカンパニーを紹介していただきました。

それから実際にオフィスにお伺いして、社長さんに「こういう電子部品の精密金型や、微細加工をやっていて…」というお話をしたら、「まんじゅうの写真は得意だけど、金属はあまりやったことがない」と言われて(笑)

 

 

ー大澤さん、不安じゃなかったんですか!?笑

 

紹介してもらったので問題ないと思っていましたし、面白くて良い社長さんだったので、不安はなかったですね。

そして実際に、写真の撮影と、カタログの作成をお願いしました。
写真撮影に関しては、社長さんは「まんじゅうなら撮っているけど…」と言いながらも、工夫してイメージ通りに撮っていただけました。

それから、展示会に出展するためのカタログを作成していただきました。

 

 

僕が喋ったことを書き留めて言葉や文章を作って、僕が言いたいことを形にしてくれました。

その中でも「小さなことに、こだわります」というフレーズがお客さんにとても好評で、最近は何にでもこれをつけていますね。

 

 

 

 

|何度も変化しながら「大企業のようなブース」へ

 

 

ー展示会の評判はどうですか?

 

ブースのデザインを気にされる方はけっこう多くて、「都会的ですね」「カタログも分かりやすいですね」と言われます。
「どれくらいの規模の会社ですか?」と聞かれて「パートさん入れて5人しかいないんですよ」と答えると「大企業のブースみたいですね!」と言われることもあります。

僕自身も、展示会で「どうやったらアピールできるか?」を考えるようになりました。

初めて出た時はどうしたらいいか分からず、ゼロワンさんに作っていただいたタペストリーやポスター自体は良かったんですが、ブースとしては良くなかったんです。

次第に、どうやったらお客さんに見てもらえるか、気を引いてもらえるかを考えたり、他のブースを見たりして、カタログもチラシもブースもちょっとずつ変化させてきました。

 

ゼロワンカンパニー デザインの力 ナムテクノブース

 

ただ、これができるのは、僕が伝えたことをゼロワンさんにすぐ対応してもらえるからだと思っています。

僕は妥協を許さない性格なので、こういうのいいな、と思うとすぐに要望を言うんですが、すぐ対応してくれますし、細かなことにも嫌がらずにやってくれます。

お互いに信頼関係もあって、ゼロワンさんもただ言われたことをやるんじゃなくて、うちのやっていることを理解して、イメージしていただいているのでできることです。 ゼロワンさんと共に展示会も成長していると思いますね。

 

 

 

 

 

|”小さなことにこだわります”

 

 

ー展示会は、どんな工夫をしているんですか?

 

展示会に行くうちに、チラシだけでなくクリアファイルが付いていると、会社に持って帰っていただけることが分かってきたので、クリアファイルの作成もゼロワンさんにお願いしました。

2種類作っていただいて、1つ目が、黒いドット柄のファイル。うちは小さな穴を開けるのが得意なので、小さな穴の部分が下から透けるドット柄にしていただいたんですが、すごくかっこいいですよね。

 

ゼロワンカンパニー デザインの力 ナムテクノクリアファイル

 

ある人から「このファイルは、ぱっと見ると何が入っているか分からないけれど、見る人が見ればなんの書類か分かるから、大事な書類や見積もりを入れるのに重宝しているんですよ」と言っていただいたこともあります。
このファイルを見て「会社の机にあった!」と覚えていただいている方もいます。

もう1つ作っていただいたのが、キャッチコピーが書いてあるオレンジ色のファイルです。これは、ワイヤーカットと細穴放電加工をイメージして、加工名の上下の線がドットと点線をモチーフにデザインされているんです。

大まかなイメージをお伝えした事以上に、頼んでいないことまでやっていただけて、逆にゼロワンさんに「小さなことにこだわります」を体現してもらったなと思っています。

 

 

 

 

 

|顧客数10倍!デザインの力で新規開拓に成功

 

 

 

—もともと「新しいお客さんを」とカタログや展示会などを始められたとのお話でしたが、効果はどうだったんですか?

 

カタログを作ったり展示会に出たりする前は、お客さんは13社ほどしかいなかったんですが、今は約130社のお客さんと取引をしています。

 

 

先日は仙台からお客さんがいらっしゃって「何かあったらナムテクノさんにお願いしよう、と思って、チラシがホワイトボードに3年間貼ってあったんです」と言ってくださいました。 うちの技術が、というのもありますが、作っていただいたチラシが3年間も貼ってあるというのは、本当にデザインの効果があったんだと思います。

 

 

ーお客さんが10倍に増えるというのはすごいですね。それでは、最後にひとことお願いします!

 

お客さんの新規開拓は、本当に上手くいっています。
展示会に出ているのはうちですが、パンフレットやポスターなどを全部作っていただいて「ゼロワンカンパニーは、うちの新規顧客の開拓には欠かせない!」というのが正直なところです。

これからも、展示会やカタログも変化させながら、お客さんを増やしていきたいです。

一覧へ戻る

PAGE TOP