恵那のローカル列車 明知鉄道で寒天三昧!

日記

2022.04.06

明知鉄道さんの季節折々の食材を使った食堂車の1つ、
「寒天列車」のレポート第3弾です!

今回の列車は「戦国武将 明智光秀」のラッピング列車!

4月1日から始まった寒天列車では、
恵那市山岡町の細寒天を懐石料理として味わえる豪華な食堂列車です。
恵那市山岡町は細寒天の生産量日本一!

寒天はヘルシーでたくさん食べても罪悪感がない、
ということで、お腹を空かせていざ乗車です!

乗車してさっそくいただきます。
ゆずジュースでかんぱーい!

目の前にどどーん!と三段重で登場。
…豪華すぎませんか?
全部寒天を使ったお料理なんです。
まずはもちろん、寒天を押し出すところから!

これを自分でやることで楽しく、自然と笑顔になる車内。

思ったより列車は揺れていましたが、それもまた食堂車の良いところ!

岩村の城下町が一瞬見えます!と聞いてみんなでカメラを構えたり、
ガイドさんの娘さんが、列車に旗を振りながら走ってくれたり、
駅の横にある会社の社員さんが総出で手をふってくれたり。

地域に愛される列車で、お弁当を食べて、その地域にふれる。
すごく貴重な体験をさせていただきました!
終点明知駅までは54分とあっという間の旅でした。


今回乗車させていただいた「寒天列車」はお食事の他に、
なんと明知鉄道オリジナルグッズのお土産付き!
やっと暖かくなってきたこの時期、とても気持ちの良い旅になりました。
ぜひ体験してみてください!

明知鉄道の食堂車はホームページから予約可能になりました!
ゼロワンカンパニー ではホームページリニューアルのお仕事をさせていただきました。
より便利に見やすくなったので是非閲覧してみてください。
明知鉄道ホームページはこちら

Contactーコンタクトー

ご依頼・ご相談お待ちしております

Tel.0573-22-9101

FAX.0573-22-9111